イミダペプチド製品

DHCのイミダゾールペプチドの効果を実際に飲んで検証

更新日:

DHCのイミダペプチドサプリ

DHCからもイミダペプチドサプリが発売されているので、気になっている方も多いのでは?

DHCイミダゾールペプチドはどんな商品?

DHCのイミダゾールペプチド
まずはDHCのイミダゾールペプチドの特徴をチェックしておきましょう。

イミダペプチド含有量は合格点

イミダペプチドは、1日の推奨摂取量は200mg以上とされています。

DHCのイミダゾールペプチドサプリは、1日6粒目安で、6粒の中にイミダペプチドは225mg入っていますので、十分な量を摂ることができます。

イミダペプチド以外の元気サポート成分も配合

さらにDHCのイミダゾールペプチドサプリには、
エネルギー作りをサポートするコエンザイムQ10(30mg)
ストレスや疲労軽減に作用するオクタコサノール(10mg)
疲労回復、抗酸化作用のあるビタミンC(30mg)

も一緒に配合されていますので、イミダペプチド単独で飲むよりも疲労回復度がさらに期待できますね。

DHCのイミダゾールペプチドを飲んで効果を検証!

イミダペプチド以外の元気成分も入っているのに、日本予防医薬のイミダペプチドサプリより安いので、私も以前から気になっていたんです。

でも、いくら安くたって、実感できなければ意味ないので、早速注文して飲んでみることにしました。

家の近くにDHCショップがないので、DHCのオンラインショップから購入。

粒は打錠(タブレット)タイプ

ソフトカプセルタイプではなく、粉末を圧縮成型したタブレット状です。
ですので、口に含むと唾液で溶けて少し味がするのと、袋はチャックをしっかり閉めないとすぐに湿気てしまうので注意が必要です。

1日6粒という多さが気になりますが、粒の大きさは日本予防医薬のものより少し小さいので飲みやすいです。

飲んでみた感想・効果は?

目安量である1日6粒を朝晩3粒ずつ、2か月続けてみました。

さて、結果はどうでしょう?

日本予防医薬のイミダペプチドサプリを飲んでいた時と比較すると、
「確かに疲れがたまりにくいと実感できるけど、日本予防医薬のほうがもっと実感できてた」
というのが正直な感想です。

感じ方には個人差があると思いますが、確かに疲労回復感は実感できましたよ!

日本予防医薬のほうは、腸で溶けやすいように計算されているなど、効果が最大限出るように工夫されているからかもしれませんが、私には日本予防医薬のほうが合っているようでした。

※あくまで個人の感想です。

DHCイミダゾールペプチドを飲んでいる人の口コミは?

では、私以外に飲んだ人の口コミも確認しておきましょう。

効果なし!(44才女性)

安くなっていたので2袋購入して、全部飲みきったところですが、効果は全然わかりませんでした。
私には合わなかったみたいで、非常に残念です。


 

朝スッキリ起きられる(48才女性)

トレーニングを頑張った翌朝はいつも、だるくて起きられなかったのですが、これを飲み始めて5日過ぎたころから、朝から元気に起きられるようになりました。


 

仕事の疲れがとれる(41才男性)

精神的な疲れはとれませんが、肉体的疲労感はやわらいでる気がします。
栄養ドリンクを飲むよりこちらのほうが持続性がある感じなので、これからリピートしようと思います。
類似品のイミダペプチドサプリを試したこともありましたが、DHCのほうがいいです。


 

DHCイミダゾールペプチドはどこで買うと安い?

DHCの公式ショップや公式オンラインショップでは、定価の¥3,850(税込¥4,158)で購入可能。

アマゾンだと定価より少し安く販売されていることが多いですので、まずはアマゾンからチェックしておくといいかもしれません。

>>アマゾンで価格をチェック

-イミダペプチド製品
-, ,

Copyright© イミダペプチドLABO. , 2018 All Rights Reserved.